×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

腰痛の原因を知る!腰痛の対策と予防!TOP > 腰痛の対策 > 腰の痛みがあっても長く座れる椅子は?

腰の痛みがあっても長く座れる椅子について

腰の痛みがあっても長く座れる椅子ってあるのでしょうか?

ちょっと調べてみましたので、事務の仕事をしているなんて人は、
ぜひ参考にしてみてください。


> 腰の痛みがあっても長く座れる椅子は?

腰に痛みがある場合、仕事とは言え、長い時間椅子に座り続ける事は
大変、苦痛ですよね。

場合によっては、椅子に長い時間座り続けることにより、腰の筋肉に負担が
掛かってしまうので、今まで腰の痛みを経験していなかった方でも腰痛持ちに
なることも考えられます。

しかし、椅子に長い時間座る事が腰に悪い事だとは判っていたとしても、
仕事で長時間椅子に座り続けなければならない事もあるでしょう。

そのような時には、腰痛を防ぐ為の椅子がいくつかありますので、
試してみることをお勧めします。

たとえば、前後左右に体重を上手に分散させる作りになっている椅子などは、
腰への負担を極小化させる事が出来るので、長時間椅子に座っていても疲れを
感じることが少ないでしょう。


ちなみに、このような椅子は、腰痛で悩んでいる日本の方向けに開発された
画期的な椅子となっていて、腰痛専門家の方からも推奨されている程信頼性が
あるみたいですね。

他にも、座る面の角度を工夫して背骨をS字に保てるようにし、
どのような姿勢であっても背中をちゃんとサポートしてくれるような
椅子もあるんです。

しかし、実際には腰痛の種類やその人の痛む位置も違いますし、
それに伴い、サポートすべき位置も当然ですが変わってきますよね。

ですので、腰痛を防いでくれるような椅子を購入するのであれば、
必ず実際に座ってみて、自分の腰に合った椅子なのかどうかなど、
座り心地を必ずチェックするようにします。


また、これらの椅子は一般的な椅子と違い、高価なものが多いですので、
購入する時は、よく注意することが大切です。

ネット通販では、もちろんですが、試すことができませんので、
特に気をつけましょう。